ひとりごと

プロが教える『るるぶ』『まっぷる』『地球の歩き方』の比較と特徴

2020年5月4日

ユイちゃん
ガイドブックって色々あるけど結局何がいいの?
こんな悩みを解決します。

結論☞自分にあった物を選べばいい。(私はるるぶと地球の歩き方の二刀流)

とはいってもどれが自分に合うか分からないという方のために説明します。

 

今日の記事はこんな方におすすめ

  • るるぶ、まっぷる、地球の歩き方って有名だけど結局何が1番なの?
  • それぞれの良いところ、悪いところが知りたい。
  • オススメのガイドブックを教えてほしい。

 

記事の信憑性

・現役旅行会社員

・家にあるガイドブックは60冊程度/7種類あり

それでは解説していきます。

 

今回はガイドブックの中でも特に人気のこの3冊をご紹介。

①るるぶ

②まっぷる

③地球の歩き方

この3冊を選んでおけば問題なし。

 

 

るるぶの特徴(デメリットとメリット)

初めてその土地に行くのであれば、るるぶかまっぷるを購入していれば間違いはないです。

るるぶの出版会社は大手旅行会社JTB。

 

こんな人にるるぶはオススメ

・行く前から写真でワクワクしたい人

・ツアーなどの申し込みである程度、旅程が決まっている人

デメリットとデメリットはこんな感じ。

 

デメリット

  • 網羅性がある分、大雑把
  • マイナーの国が販売されていない

あくまでもるるぶは、初めてその目的地に行く方をターゲットにしているイメージです。なおかつ、ツアーの方をターゲットにしているようですね。

 

そのため、情報をあまりにも細かく記載する必要もないので悪く言えば大雑把。ですが、基本的な情報は網羅してます。

 

メリット

  • 絵が多い☞旅行のイメージがしやすい
  • イメージがしやすいので渡航前からワクワクする
  • 網羅性がある(お土産屋、レストラン、アクティビティの情報が豊富)
  • 大きいサイズ(AB判)とちいサイズ(B5)がある。
  • 旅行会社が販売している安心感

るるぶは本当に絵が多いです。観光地の情報はもちろんのこと、お土産屋さんやレストランガイドも豊富に載っております。

 

なのでるるぶを見ればワクワク感は一番です。

ダイ
ちなみにるるぶの由来は『食べ・見・遊』です。

 

 

まっぷるの特徴(メリットとデメリット)

まっぷるはるるぶと双璧を成してます。出版会社は昭文社(地図を作っている会社)

 

こんな人にまっぷるはオススメ

・初めての土地だけど、自由時間が多い。

・少しマイナーな場所も散策したい

デメリットとデメリットはこんな感じ。

 

デメリット

  • マイナーの国が販売されていない

先ほどのるるぶと同じですが、マニアックな場所でなければたいていはカバーできます。

ユイちゃん
まっぷるに弱点なし

 

メリット

  • るるぶと同様に絵が多く、イメージしやすい
  • マニアックなスポットが掲載されている
  • 地図の会社なので地図のクオリティが高い

るるぶの情報に追加でプラスアルファマニアックな場所も掲載されております。

 

るるぶとまっぷるで迷われる方が多数いますが、どちらを選んでも失敗はなし。

 

ちなみに2019年度のソウル版をるるぶとまっぷるがあったので料金を比較しましたが、

料金比較

るるぶ ☞137ページ ¥1,000+税

まっぷる☞127ページ ¥1,000+税

だったので、特に差はありません。
ユイちゃん
本屋で実際にチェックするのもいいね!

 

地球の歩き方の特徴(メリットとデメリット)

地球の歩き方はスゴイ。この1冊さえあれば、ノープランでも充分楽しめる情報が詰まっています。

だけど初海外で地球の歩き方はちょっとハードル高いかも。。。

 

こんな人に地球の歩き方はオススメ

・自由旅行者(旅行慣れしている)

・僻地も訪れたい(マニアックな国や場所)

・時間がある

・一つの都市を徹底的にリサーチしたい

こんな人にはとってもオススメ!

 

デメリット

  • 重たい(情報量が多いため)
  • 文字が多い
  • 料金が高い

地球の歩き方は基本的に都市ごとに出版しているのではなく、国ごとに出版しております。

 

例えばるるぶでは『るるぶケアンズ』といったように販売されておりますが、地球の歩き方では『オーストラリア』といった国ごとに出版されていることが多いです。

ユイちゃん
ソウルやバンコクといった有名どころは1冊であるよ

国ごとの出版されているので、(言い方は悪いですが)不必要な都市のページも結構あるんですよね。

 

以前中国の済南に行った際は『地球の歩き方 中国』を買って、済南のページは6ページのみでした。

ユイちゃん
orz...
ですが、済南を取り上げているってスゴイことなんです。後程下のメリットで取り上げます。

 

あと、情報が多いということは必然的に文字が多いということ

 

さらに地球の歩き方では、画像の配置は左端(もしくは右端)にちょこっと載せている程度。

 

そのため、実際に行ってみないと、現地の雰囲気が分からないことが多いですね。

ダイ
現地に着いたら無敵のガイドブック!

 

料金に関しては、場所にもよりますが、¥1,600前後。

ちなみにページ数は比較的薄い『極東ロシア』で240ページ、『中国』に関しては720ページありました。

ユイちゃん
情報が多い

 

メリット

  • 情報量がとにかく多い
  • 観光地以外に、その国の歴史や文化にも詳しく載っている
  • マイナーな都市や国も出版されている
  • 本の更新頻度が高い
  • 小さいので移動中も持ち運びしやすい
  • ユースホステル情報や、夜行バス情報など、バックパッカー向けにも対応している
  • 実際に訪れた人のトラブルや注意点がコラムとして載っている

地球の歩き方は情報量が半端ないです。

地球の歩き方さえ持っていれば、現地でスマホを持っていなくても過ごしていける、それくらい情報を網羅しております。

ユイちゃん
安全と情報をお金で買うってこと!

 

現地の観光地やお土産スポット、レストランはもちろんのこと、都市間のバス移動や、鉄道の時刻表、おおまかな料金などこちらが求めている全てが描かれています

 

そしてマニアックな場所の本も出版しているんですよね。地球の歩き方では、ラオスやブルネイなど日本人にとって人気でない観光地にも対応しております。

ユイちゃん
どうせ売ってないだろうな...
と思っても案外販売してます。

 

他には自由旅行の方は地球の歩き方を持っている確率が高い。

ユイちゃん
自由旅行って?
旅行会社で手配しない旅行体系だよ!
ダイ
自分で旅程を決めたり、はたまた未定のままの旅行者は長期滞在する方が多いのではないのでしょうか。

 

長期滞在しても飽きさせない情報量が地球の歩き方には備わっています。

 

ガイドブックまとめ

いかがだったでしょうか。私が旅行に行く際はるるぶと地球の歩き方の二刀流です。

 

人それぞれ感じ方は異なりますので、実際に本屋さんで見て、ビビッと感覚的に選ぶのもいいですが、この記事も参考にしてくださいね。

 

読んで頂きましてありがとうございました!

他の記事もチェックする☞

 

-ひとりごと

Copyright© だいとらべる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.