海外情報

ドミトリーってどうなの?メリットとデメリット【合計100泊以上した私が解説】

2020年4月25日

ユイちゃん
ゲストハウスのドミトリーに泊まりたいけど初めてだから不安。
大丈夫です。

私は海外旅行に行くときは費用を抑えたいのでドミトリーに宿泊することが多いです。そこで今回はドミトリーについて詳しく見ていきます。

 

今日のこんな方におすすめ

  • 初めてのドミトリーで不安。ぶっちゃけ大丈夫なの?
  • ドミトリーのメリットとデメリットを知りたい
  • 宿泊時の注意点を教えてほしい

こんな悩みを解決します。

ダイ
僕はドミトリーに100泊以上の宿泊経験済み!
ドミトリーは魅力的な宿泊スタイルです。

 

ドミトリーの特徴

ドミトリーは相部屋のことで宿泊者はバックパッカーが多く、年齢層は若い方が多いです。バックパッカー通しが集まるので、相部屋になった人と旅行のお話をするなんてことは頻繁にあります。

 

そこでの出会いもドミトリーを使う魅力的なポイントですね。

関連記事】☞海外一人旅で出会いの方法や場所まとめ

また、男性用または女性用と分かれている部屋なのか。

ユイちゃん
女性用がいいな
という方は事前に必ず予約をしていきましょう。

 

寝床について

基本的に大きな部屋にベッド(2段ベッドが多い)がいくつも並んでおり、そのうちの一つで寝ます。ドミトリーによって様々ですが、カーテンがある場合もあれば、ない場合も。

 

また、枕元に貴重品入れや、コンセント、自分のベッドの消灯ボタンが多いです。タオルや布団掛けは洗濯してくれる場所もあれば、ない場合もあります。

 

シャワールームやトイレについて

基本的には宿泊者通し共用で利用します。また、私が泊まった中でバスタブがあったことは一度もありませんでした。シャワーでのみ使用します。シャンプーや石鹸は事前に持参しておきましょう。

ダイ
持参必須です!

 

脱衣所は狭いスペース(ない場合もあり)です。ドミトリーのトイレは紙はありますがウォシュレットはないと思って間違いなし。

 

シャワールームとトイレの両方に言えることですが、サンダルは必須。サンダルを持っていかずに、普通の靴でシャワーやトイレは確実に濡れます。

 

ドミトリーの4つデメリット

ドミトリーで泊まる際に気になった点はこの4つ。

デメリット

①プライバシーが気になる。

②防犯の面が心配。

③いびきが気になる。

④共用スペースが汚い場合がある。

順に見ていきます。

 

プライバシーが気になる。

先に言いますが、プライバシーはない。特にカーテンの仕切りもない部屋で泊まる場合は夜寝る時、荷物を整理している時、あくびをした時などまるわかりです。

 

気になる方はカーテンで仕切りがある部屋がオススメ!(¥200程度の差額です)

 

ですが、ドミトリーに泊まる人は気にしませんよ。相手の行動を頻繁に見たりはないですね、自分の行動もそこまで過敏になる必要もないです。

 

防犯の面が心配。

¥400程度の宿の場合はロッカーはないですが、¥1000出せばロッカー付きのドミトリーはいくらでもあります。

バックパックや、スーツケースは使わない時はロッカーに入れておきましょう。

 

ダイ
南京錠で2重ロックしたらバッチリ!
参考までに私がオススメするワイヤーロックをご紹介します。

 

 

注意しておいてほしいことはシャワーやトイレに行くときも貴重品は肌身離さず身に着けてください。

盗まれた方のほとんどが、目を話したスキにやられてます。

 

寝るときは寝床のロッカーでも良いのですが、シャワー中は気づかないですよね。必ず身につけておきましょう。

 

いびきが気になる。

いびきがうるさい人はいます。実際に私は何度もこの光景に直面してきました。本人は無意識なのでこればっかりは本当にどうしようもないです。

 

事前に防ぐとすれば、宿によってはカプセルホテルのように壁で区切られている施設もあるのでそこを選ぶ。もしくは出来るだけ大きな部屋を選ぶ。大きな部屋だといびきの音も和らぎます。

 

耳栓を持っていくのも一つの点ですが、デメリットとしては目覚ましの音が聞こえないですね。

 

共用スペースが汚い場合がある。

多くの人がトイレやシャワー、キッチン等を使用するので当然すぐ汚れます。他の人が使ったすぐにシャワールームに入ると、髪の毛が残っていることも多々あります。

キッチンでこぼれたジュースがあるなんてことはザラ。

 

ひどい時はホテルスタッフに言いましょう。

 

ドミトリーの5つメリット

しかし、ドミトリーはこの5つの点ではとても魅力的。

メリット

①価格が安い

②外国人と交流が出来る。

③予約なしでも空いていることが多い。

④ゲストハウス主催のイベントがある。

⑤スタッフがフレンドリー

順に見ていきます。

 

価格が安い

ドミトリーが支持されているのは圧倒的な価格の安さです。物価の安い国であれば¥500出せば泊まれるホテルなんていくらでもありますし、¥1,000出せば区切り壁ありの朝食付きも山ほどあります。

 

私はバックパッカー時にバンコクで10泊(朝食付)ほどしたのですが、10泊合計でも¥5.000もいっておりません。それくらい価格においては魅力的です。

 

外国人と交流が出来る。

相部屋のため、隣で外国人が寝ています。朝起きた時やすれ違いざまにでもいいので声をかけてみましょう。自然と交流が深まりますね。

 

また、同じ旅行者通しなので話が盛り上がることは間違いないです。

ユイちゃん
え?英語が話せない?
それでも大丈夫、ボディランゲージは世界共通です。

関連記事】☞初めての海外一人旅に恐れる必要なんてない

 

予約なしでも空いていることが多い。

短期で宿泊や予め日程が決まっている場合は得意に問題はないのですが、ドミトリーは繁忙期以外は基本的に空室はあります。

 

そして予約を事前にするよりかは、安く泊まることが出来ます。

ユイちゃん
どうして?
それはアゴダHotels.comから予約をした場合は仲介手数料が少なからずかかっているからです。

 

ですが、旅程が決まっているのであれば必ず事前に予約しましょう。

 

ホテル予約について

アゴダではたたでさえ安いのに頻繁にタイムセールや場合によっては航空会社のマイルを貯めることが出来ます。仮押さえが無料のホテルも多いですね。アゴダ予約の場合はコチラから。

Hotels.comの特徴はCMでもお馴染み、10泊泊まると1泊無料キャンペーンです。しかもこの1泊の有効期限がないのでかなりお得ですね。Hotels.com予約の場合はコチラから。

 

ゲストハウス主催のイベントがある。

ホテルで宿泊の場合はイベントなんて通常はありませんね。ゲストハウスでは毎日〇時から屋上やロビーでホームパーティをすることはよくありました。

 

そこではお酒を飲んだり、歌を歌ったり、ジェンガをしたりなどして多くの人と交流を深めることが出来ます。パーティが開催されるゲストハウスの場合は、ぜひ一度参加してみてはいかが?

 

スタッフがフレンドリー

ゲストハウスをスタッフはみなフレンドリーです。チェックイン時も

四葉ちゃん
おお!よく来てくれた!マイブラザー!
と言わんばかりに歓迎されます。

 

どこから来たの?とか、何日いるの?とか、この後の旅程は?とか質問攻めはよくあります。ここまでフレンドリー精神はホテルにはない良さですね。

 

チェックアウト時には別れ惜しむことも多々ありました。フレンドリーな宿の場合や何か困ったことがあれば相談もしやすいですよね!

 

最低限のマナーについて

ドミトリーを宿泊するには最低限のマナーもあります。

注意点

①挨拶面について

②行動面について

順に見ていきます。

挨拶面について

挨拶は大切です。せっかくドミトリーに宿泊しているのであれば、挨拶はしておきましょう。コミュニケーションの一環ですし、された側も嫌な気持ちには絶対になりません。

 

行動面について

相部屋なので少しは相手にも気を使う必要があります。例えば大声でお話はしない、夜中に電気をつけない、荷物の整理は日中にする。などがあげられます。

ユイちゃん
共有スペースも清潔に!

 

ドミトリーのまとめ

いかがだったでしょうか。

ゲストハウスは値段を抑えることが出来、外国人との交流も出来るので本当に魅力的です。

一度泊まったらもうホテルには泊まれないかもしれないですよ!ドミトリーにはそんな魅力を持っています!

コチラもオススメ】☞旅行のホテル選びのコツはこの4つさえ守っておけばOK

他の記事もチェックする☞

 

海外旅行保険について

海外旅行に行くときは海外保険には必ず入りましょう。

仮に現地で病気やケガで治療を受けた場合の料金は数百万円を超える場合もあります。病気やケガだけでなく、盗難された場合もケースのにもよりますが補償されます。

私が紹介する【エポスカード】 であれば入会金・年会費・すべて永年無料です。

また、当サイトからお申し込みの場合は¥2,000のポイントが入会特典としてサービスされます。

お申し込みの場合は【エポスカード をクリック!

 

-海外情報

Copyright© だいとらべる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.